金子みすずさん


ACのコマーシャル(「こだまでしょうか」)で一躍有名になった金子みすずさん。

今、テレビでとりあげられてました。
その詩は素晴らしい。
言葉の深さを知りました。

金子みすゞ

蜂と神さま

蜂はお花のなかに、
お花はお庭のなかに、

お庭は土塀(どべい)のなかに、
土塀は町のなかに、

町は日本のなかに、
日本は世界のなかに、
世界は神さまのなかに。

さうして、さうして、神さまは、
小ちやな蜂のなかに。

 

 

 

 

誰にも云わずにおきましょう。

朝のお庭の隅っこで
花がほろりと泣いたこと

もしも噂がひろがって
蜂のお耳にはいったら
悪いことでもしたように
蜜を返しに行くでしょう。

 

 

 

 

 

私と小鳥と鈴と

私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面(じべた)を速く走れない。

私が体をゆすっても、
きれいな音はでないけど、
あの鳴る鈴は私のように、
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。

 

 

 

 

すんげぇ~。

言葉はどんな形になっても、作者の「!」を伝える。
「!」≒「感動」

活字であっても
書籍であっても
電子書籍であっても

座右の書として、IPADなどの電子書籍リーダーに入れておけば
書斎一室全部の本を持ち歩く事も可能である。
やっぱり、これも、すんげぇ~。

乱読・併読のススメ


良く聞くラジオで流れてくるCM(?)で
「飯食って寝て、飯食って寝て」の繰り返しのフレーズのものがあったと思う。
あまりにも適当に聞き流しているので今は正確に思い出せない(笑)
もしかしたら、「仕事して帰って、仕事して帰って」の繰り返しだったかな?

要はどっちでもいいのだけど、
それを真似て私も思いっきり人生をデフォルメしてみると、
「起きて、食って、仕事して、食って、仕事として帰って、食って寝る」
う~ん。
ここまでデフォルメする必要はないのだろうけど、
物事って極端に強調すると、本質的な事が顕在化する事が多い。
100円だったら、無くしても諦める事が多いけど、10万だったら?どうする?
とかです。
ちょっと脱線しましたが、
「起きて、食って、仕事して、食って、仕事として帰って、食って寝る」
では毎日がとっても寂しいです。
読書の良さは「他人の体験」を本で得られる事です。
勿論、知識が増える事も大事でしょうが、
上記の滑稽なデフォルメから思った事は
通勤時間などのちょっとした空き時間を利用して読書をして人生に潤いを得たいと思った訳です。
ちょっとした空き時間ですから、一冊をじっくり読むと言う事ではなく、
乗り換え時間まで10P、20Pを読む。
次は英会話やビジネス本でスキルアップ。
次は好きな小説を少し、、、
乱読・併読がお薦めです。

そうです。もう、お気付きですね(笑)
「乱読・併読」するにはbooKNOWで電子書籍化した本をリーダーで読むのが最適です。
それこそ、書斎一室分の書籍をスキャンして電子書籍化すれば、
書斎を丸ごと持ち運べるのです。
う~ん。電子書籍化は凄いっ!って感じた瞬間でした。

うろおぼえ寄生獣


tanimuraです。
ブログネタに今日は何の日かなーと調べてみたら、岩明均さんの誕生日みたいですね。
『寄生獣』の作者です。

寄生獣
主人公の新一の右腕が突然喋り出した!?
自分の右手に「ミギ―」と名付け奇妙な同居生活が始まる。
家族や彼女に秘密にしてたけど、学校の先生や新聞記者にばれちゃってモー大変!

十数年前の作品だから内容合ってるでしょうか・・・。
久々に本棚から引っ張り出して、自炊しちゃいましょうかね。

「HUNTER×HUNTER」8月8日より連載再開


tanimuraです。
少年ジャンプで連載中なのに年単位の休載をとり、再開したかと思えば10話程度でまた休載に入るも、その内容のおもしろさ故に編集部から打ち切られることなくファンからも続きを期待されているという「HUNTER×HUNTER」

2010年26号の掲載で休載に入っていましたが、8月8日ついに連載再開されるとのこと。

待たされました・・・。今回の休載の理由は何ですか、冨樫先生。
いえ、理由なんていいのです。少しでも長く掲載して下さい。

もうウチのこと置いてかんで!
ずっと待ってたさかいに!
みたいな、「待つ女」の感じで
我々「HUNTER×HUNTER」ファンは見限ることも出来ず
待ち続けているのです。好き故に。

バイトリーダー(29)


tanimuraです。

突然ですが地獄のミサワ大好きです。
いきなり「地獄のミサワ」って単語言われても脳が処理できないと思いますが、そういう名前の漫画家さんです。

地獄のミサワの「女に惚れさす名言集」っていうブログの方が有名かと思います。
ネットで有名な画像がこれです。

こんな感じの女に惚れさす名言(?)の数々がいつのまにか書籍化されてました。

ちなみに私が最近好きなキャラはバイトリーダー(29)です。

「なでしこリーグ」は「お金を貰って見て頂くレベルではない」と酷評されている。


サッカーの事は良く判りません。
でも、なでしこジャパン人気の反面、「なでしこリーグ」が無料試合が多い事を
「お金を取れるレベルで無い」と言う事を夕刊ゲンダイを読んだ。

ふ~ん。
人気が無いんだ。
代表選手と一般選手との格差が大きく、レベルの低い試合なんだ。
と判ってくると、、じゃあ、この間のW杯は本当に奇跡だったのか?
代表のレベルだけの人達だけでも世界に通じるのか?

私は小さなころから巨人が好きだった。
でも熱烈なファンと言う事ではなく、
テレビではいつも「巨人対○○」という番組しか無かったので、
野球って言うスポーツは巨人が中心(それはある意味ではあたっていた)で、
巨人に挑戦するチームがいくつかあって、
それを番組で見せているって小学生位の時は本気で思っていた。

また、大人になって判った事は、巨人の選手は凄い選手が揃っている。
二軍や三軍でさえ、他のチームの一軍なみの戦力であり、
巨人の選手だけで何チームも作れてリーグが出来るかもしれない。

ふと思った。
なでしこジャパンは代表選手レベルは代表選手達だけしかいなく、
巨人みたいに二軍、三軍にも代表レベルがいる訳ではない。
でもギリギリの人数でも(予備はないけど)世界に勝負出来る。
代表クラスだったら実際にも面白い。

アメリカ女子サッカー競技人口は167万人と日本の女子サッカー競技人口4.6万人 と比べて桁違いである。
巨人の厚くて質の高い選手層に似ているかもしれない。

私の小学生時代の偉大なる勘違いを参考にして
いっその事、「なでしこジャパン(代表)」対「リーグ選抜」と言う試合にして、
その下位のリーグ戦として今の「なでしこリーグ」を実施する。
常に代表の試合の選手は実績によりバンバン入れ替えする。
代表レベルはきっと世界レベルだから、面白くない筈がない。
面白いからドンドンお金を取って、選手の給料もアップ。
ファンも面白いからドンドンお金を払って満足!する。
「お金を貰って見て頂くレベルではない」と酷評されている「なでしこリーグ」も含めて面白くなるのでは?

ま、サッカーも何も良く知らない素人の勝手な妄想ですが、
頭の中で色々世の中の仕組みに変化を与えて見る事は面白い。
工夫する事が非常に大事である。
実際の社会は簡単には行かないのだろうけど、何か工夫して実現して行きたい。
そんなスキャン代行と自炊支援とも遠く関連ある独り言でした。
毎日、工夫しています。

超強いけどな


ども、ワタナベ@booKNOWの中の人です。


昨日、近所のコンビニにamazonから荷物が届いたと連絡があったので受け取ってきました。
いつものamazonの箱を開けると、中から一回り小さいamazonの箱が出てきました(笑)。
凝っているねえ~。

中身はアマゾンボックスバージョンのダンボーでした。
予約してたのすっかり忘れてました(笑)。
知っている人は知っていると思いますが「よつばと!」という漫画に出てくるダンボール製のロボットです。

非常によく出来ています。

顔の横にあるスイッチを入れると目が光ります(笑)。
凝っているねえ~。

せっかくなんでKindle3とコラボです(笑)。
めーひかった!!

荒木飛呂彦、グッチとコラボレーション


tanimuraです。

漫画家・荒木飛呂彦(代表作・ジョジョの奇妙な冒険)がグッチとコラボレーションし、「SPUR」10月号(2011年8月23日発売)の付録で短編を書きおろすようです。

荒木氏はフランスで個展を開いたりルーブル美術館にも展示されたり、海外でも高い評価を得ています。
独特の世界観やファッションのキャラクターが特徴の氏の作品ですが、さすがに女性ファッション誌には初登場とのこと。

タイトルは「岸辺露伴 グッチへ行く」
人気キャラクター・岸辺露伴が祖母の形見のバッグと共に、イタリア・フィレンツェにあるグッチの工房に赴くというストーリーです。

かっけぇ~。
私、いいおっさんですが、「SPUR」10月号だけは購入する予定です。

スキャンや自炊のし過ぎでちょっと疲れた日は辛い韓国料理ですね(笑)


先程、スタッフの一人との定例会を終えて
新宿事務所から歩いて大久保の韓国料理で遅いランチをして来ました。
もちろん割り勘で(笑)
このスタッフは韓国通で日本人観光客相手の店でなく、
韓国の人達に愛されている料理店に連れていってくれました。
実は私もスタッフのなべちゃん同様(去年の3月に心不全で)入院した為、
食事療法を強制されており、一日塩分は6gまでです。
でも、かなりストレスが溜まります。
それで、時々辛~い韓国料理が食べたくなります。
すご~く美味しかったです。
でも、事務所に戻ってから今血圧を測ったら、いつもより調子がいいんです。
114-78です。絶好調!
な~んでだろう?
でも、偶にだから良いんですよね。
これが毎日だとたちまち病院送りになってしまうでしょう。
一カ月毎日食事療法を守れたらご褒美に月に一回くらいは羽目を外そうと思います。

スキャンや自炊のし過ぎでちょっと疲れた日は辛い韓国料理ですね(笑)

うなぎと高菜と卵の混ぜご飯


tanimuraです。

書籍の「自炊」ではなくて、本来の意味での自炊レシピをひとつ。

うなぎって高いですよね。国産の物ならなおさら。

うなぎ一串分で3,4人が充分楽しめるレシピ、それが「うなぎと高菜と卵の混ぜご飯」です。

普通にご飯を2合炊いたら炊飯器にうなぎを刻んで入れます。
うなぎのタレ、山椒もかけて炊飯器を閉じ10分ほど蒸らします。
蒸らしの間に炒り卵ときざみ高菜、炒りごまを用意。
10分経ったらそれらも炊飯器に入れ、かき混ぜます。
それからちょっと蒸らしたら完成です。

お手軽、かつ、混ぜご飯にすることでうなぎの風味を損なわずボリュームが出ます。
おススメです。

まあ、「きのう何食べた?」って漫画に載ってたのを、さも自分のレシピの様に言っただけなんですけどね。