バイトリーダー(29)


tanimuraです。

突然ですが地獄のミサワ大好きです。
いきなり「地獄のミサワ」って単語言われても脳が処理できないと思いますが、そういう名前の漫画家さんです。

地獄のミサワの「女に惚れさす名言集」っていうブログの方が有名かと思います。
ネットで有名な画像がこれです。

こんな感じの女に惚れさす名言(?)の数々がいつのまにか書籍化されてました。

ちなみに私が最近好きなキャラはバイトリーダー(29)です。

「なでしこリーグ」は「お金を貰って見て頂くレベルではない」と酷評されている。


サッカーの事は良く判りません。
でも、なでしこジャパン人気の反面、「なでしこリーグ」が無料試合が多い事を
「お金を取れるレベルで無い」と言う事を夕刊ゲンダイを読んだ。

ふ~ん。
人気が無いんだ。
代表選手と一般選手との格差が大きく、レベルの低い試合なんだ。
と判ってくると、、じゃあ、この間のW杯は本当に奇跡だったのか?
代表のレベルだけの人達だけでも世界に通じるのか?

私は小さなころから巨人が好きだった。
でも熱烈なファンと言う事ではなく、
テレビではいつも「巨人対○○」という番組しか無かったので、
野球って言うスポーツは巨人が中心(それはある意味ではあたっていた)で、
巨人に挑戦するチームがいくつかあって、
それを番組で見せているって小学生位の時は本気で思っていた。

また、大人になって判った事は、巨人の選手は凄い選手が揃っている。
二軍や三軍でさえ、他のチームの一軍なみの戦力であり、
巨人の選手だけで何チームも作れてリーグが出来るかもしれない。

ふと思った。
なでしこジャパンは代表選手レベルは代表選手達だけしかいなく、
巨人みたいに二軍、三軍にも代表レベルがいる訳ではない。
でもギリギリの人数でも(予備はないけど)世界に勝負出来る。
代表クラスだったら実際にも面白い。

アメリカ女子サッカー競技人口は167万人と日本の女子サッカー競技人口4.6万人 と比べて桁違いである。
巨人の厚くて質の高い選手層に似ているかもしれない。

私の小学生時代の偉大なる勘違いを参考にして
いっその事、「なでしこジャパン(代表)」対「リーグ選抜」と言う試合にして、
その下位のリーグ戦として今の「なでしこリーグ」を実施する。
常に代表の試合の選手は実績によりバンバン入れ替えする。
代表レベルはきっと世界レベルだから、面白くない筈がない。
面白いからドンドンお金を取って、選手の給料もアップ。
ファンも面白いからドンドンお金を払って満足!する。
「お金を貰って見て頂くレベルではない」と酷評されている「なでしこリーグ」も含めて面白くなるのでは?

ま、サッカーも何も良く知らない素人の勝手な妄想ですが、
頭の中で色々世の中の仕組みに変化を与えて見る事は面白い。
工夫する事が非常に大事である。
実際の社会は簡単には行かないのだろうけど、何か工夫して実現して行きたい。
そんなスキャン代行と自炊支援とも遠く関連ある独り言でした。
毎日、工夫しています。

超強いけどな


ども、ワタナベ@booKNOWの中の人です。


昨日、近所のコンビニにamazonから荷物が届いたと連絡があったので受け取ってきました。
いつものamazonの箱を開けると、中から一回り小さいamazonの箱が出てきました(笑)。
凝っているねえ~。

中身はアマゾンボックスバージョンのダンボーでした。
予約してたのすっかり忘れてました(笑)。
知っている人は知っていると思いますが「よつばと!」という漫画に出てくるダンボール製のロボットです。

非常によく出来ています。

顔の横にあるスイッチを入れると目が光ります(笑)。
凝っているねえ~。

せっかくなんでKindle3とコラボです(笑)。
めーひかった!!