テルマエ・ロマエ


tanimuraです。

夏場はシャワーで済ますのですが、最近寒くなったので先日浴槽にお湯を張りました。
日本人といえば風呂ですね。
震災時でも瓦礫でつくった露店風呂に入る様子が海外メディアに取り上げられ、
『この状況下でも風呂に入ろうとする日本人の精神は考えられない』 などと度肝を抜かれてたようです。

まさに日本人の風呂文化が外人に衝撃を与える漫画「テルマエ・ロマエ」。
「ローマの風呂」という意味です。

古代ローマの浴場設計技師が新しい浴場のアイディアに詰まりに詰まったあげく、浴槽で足を滑らせ現代日本の風呂に偶然タイムスリップする話です。

なんと12月22日発売のAmazon限定版の4巻ではお風呂で読める樹脂素材でできた「風呂マエ・ロマエ」がついております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ