どっこいおむすび君


ドラえもん等に代表される所謂「居候系キャラ」の「どっこいおむすび君」。

困ったときに道具も何も出さないけど、お腹が空いたときは自分の頭部をちぎって食べさせてくれます。自慢のおむすびにはお米の味がわかるよう、具は入ってません。シンプルイズベスト!
ただ、自分から頭部を食べるよう勧めておきながら、中身を見られるとお別れになってしまうみたいなので、作品の寿命は短いです。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ