進撃の巨人 7巻


通常、物語では良しとされる仲間を信じる事。

強力で無慈悲な巨人を前に決断を迫られた主人公エレンも
「皆を信じて進めばきっと・・・
 それが正解なんだ」
と仲間が出した答えを最善策として信じて進みました。

でも直後、わずか数ページの後、無情にもその仲間を失う事になるのです。
巨人容赦ねー。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ