PEACE MAKER


銃による一対一の決闘が割と一般的な賭博として扱われているような
ザ・西部劇って感じの話です。

天才的な銃の腕前を持ちつつも、金もうけのために銃は使わず、
悪人だけを打つことを信条とする主人公ホープ。
父の形見の銃を兄に託すため旅をしているのですが、
最終的に友人の仇を討つため兄と決闘することになります。

物語的にも佳境に入り、このまま決着か!?と思いきや
ホープは兄に敗北し崖下に転落。
そしてそのまま第一部完。
第二部からはホープと一緒に旅をしていた女の子が主人公になります。

漫画における「崖下の転落」はむしろ生きている証拠ともいえるので
きっと第二部のどこかで仲間のピンチに駆けつけてくれるのでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ