人間仮免中


妄想や幻聴に悩まされ、ついには歩道橋から飛び降り、右目の位置がずれるほどの怪我を負った一人の漫画家兼、女優兼、ライターのノンフィクションストーリー。
怪我のせいなのか、絵はものすごく簡略化されまるで子供が描いたような絵柄ですが、
しっかりと漫画を読ませるだけの構成はちゃんとしていて、
かえってストーリーの迫力が増しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ