氷上布武


「いぬまるだしっ」という漫画でしばらくジャンプのギャグ漫画枠を守ってきた、大石浩二の読み切りがジャンプ2013年6・7号に掲載されました。

「いぬまるだしっ」は下半身丸出しの幼稚園児が主人公で、察しの通り下ネタがメインの作品です。。
今回の読み切り「氷上布武」はスケートをテーマにした漫画で、お馴染の下ネタに笑いつつ、「絵うまくなったなぁ」などと読み進めていくと・・・・・。
後半まさかのシリアス展開。綺麗に張られた伏線と感動の展開で、まさかいぬまるの作者に泣かされるとは・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ