魔人探偵脳噛ネウロ


「暗殺教室」がヒット中の松井優征の代表作「魔人探偵脳噛ネウロ」の文庫版が刊行されることになりました。
「魔人探偵脳噛ネウロ」は謎を糧とし、謎が解かれた時に放出されるエネルギーを喰らう魔人脳噛ネウロと女子高生探偵・桂木弥子を中心に描いたミステリーマンガです。
魔人というファンタジックな設定から、人智を超えた道具で事件を解決するなど、推理物としては強引なところもありますが、作者も「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」であるとコメントしてます。公言通り、推理よりも荒唐無稽なトリック、犯人の異常な心理と奇怪なリアクションがこの作品の見どころです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ