らんげんさま


ぷりぷり県から上京してきた青年つとむが他県出身者とのお国自慢で競い合う漫画「ぷりぷり県」。

ぷりぷり県では「らんげんさま」と呼ばれるティラノサウルスを祀る古代の邪教が人々の生活に密着しており、正月には大神殿へ初詣に行くそうです。
ただらんげんさまは東京で就職したものを絶対に許さず、県外脱走者とみなされ、初詣は許されないのだとか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ