下りのエスカレータを逆走して登る


最近、仕事をしながら、
忙しさだったり、
疲れてしまったりで、
やるべき事を【後回し】にする事がある。

例えば、このブログの更新もそうだけど、、、

色んな理由を後で付けるのだけど、
理由は後付けになった瞬間に「いい訳」にしかならない。

兎に角、歩くのを止めた瞬間、
停止ではなく後退になると思う。

今、自分でサラリーマン時代と違って
色んな仕事をしていると
いつも痛感する。

以前にも例えた事があるかもしれないけど、
下りのエスカレーターを逆走して登る感じがあっている。

歩いて上がるのを止めたとたん、
エスカレーターに相対しては
自分は停止しているだけだけど、
ちょっと小休止しているだけと思っているけど、
確実に時代やライバル達からは遠ざかって行く。

今、自分で仕事をしていると、
そんな事を考える毎日だ。

因みに、このブログ。
ここまで書くのにかかった時間は、
たったの2分だった。

継続出来ない理由をいくら考えても
説得力にかける。

とにかく、何かを継続してみよう。
その先に、何か答えがあるかもしれない。

そんな一瞬でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ