東急東横線渋谷駅「最後の日」、別れ惜しむ人々で大混雑


昨日、打合せで渋谷に行った。
JRを降りて東横の改札口の前を通ったら、
「通路は立ち止まらずお進みください!」「降車ホームでの撮影は禁止です!」
て放送されていて、ちょっとびっくり。

おたくっぽい人や、
カメラおじいさん。
つらてスマホ等でにわかカメランになるひと。

こう言う時、つくづく日本人だな~と思う。
もちろん、自分を含めての話しだが(笑)


みんながカメラを構えているので、
つられている人は、意味が判らず、全然違うところにレンズを向けている。

東京マラソンの時に歩道橋で撮影していた時も思い出す。
「立ち止まって撮影は禁止でぇ~ス!!」と警官が騒いでいた。

何となくお祭り騒ぎで、楽しかった。

よく、古い漫才のネタで、
田舎から出てきた地方出身者が
渋谷のスクランブル交差点の人の多さに驚いて
「今日はお祭りか!」って驚くパターン。

でも、地方出身者だけでなく、
外国人にとってもこの交差点は有名だから、
別に地方出身者である事を恥じる事は全くない(笑)

そもそも、東京は地方出身者が多いのだから、、

booKNOWのブログ以外に、仕事用のブログを立ち上げようと思っている。

それで、今急にbooKNOWのブログを意味なく更新した。

そんなひと時でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ