値上げはウソだったと言って下さい。


最近、思う事だけど、
政治だったり、国だったり、上からの通達(?)は
私達国民や市民に取って良い事だと
かなり遅かったり、無視される事が多い。

後回しにもよくされる。

でも、悪い事は色んな事を【いい訳】にして速やかに実施される。

4月1日から、公共料金などが一斉に値上がる。
凄くスピーディだ。

震災のがれきや、原発の危険な状態のほったらしかたから比べると
驚くくらい早い。

何故だろう?

値上げの理由は急激な円安の為に原料費や燃料費が上がったからだと言う。

円高の理屈は
そんなの誰でも判る事だけど、、、
どうも釈然としない。

あれだけ円高だった時には何故?原料費や燃料費が安く輸入出来るのに、
値下げしなかったのか?
過去の分を値下げしてほしい。
円高と円安の理屈は違うのだろうか?(笑)

せめて値上げはウソでしたと言って欲しい。
政府が主導でのウソでした、、、。値上げは致しません!!、、、と

4月1日がエイプリルフールだからと言っても、そうならないだろう。
もしかしたら、今日一日は「国民の為に、、、●●する」と
この機会に色んなウソをつくかもしれない(笑)

あ~。嫌だ嫌だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ