ジェダの通学路


今ジャンプでは5週連続の豪華読み切り企画が熱いです。
今週は「magico」の岩本直輝の「ジェダの通学路」が掲載。
先週は「PSYREN -サイレン-」で知られる岩代俊明、来週20号には「保健室の死神」の藍本松が、21号には「ぬらりひょんの孫」の椎橋寛と「鏡の国の針栖川」の叶恭弘が、22・23合併号には「テニスの王子様」の許斐剛と「いちご100%」の河下水希が登場と怒涛のラインナップです。

実力のある作家さんたちが、21ページという少ないページ数で如何に読ませてくれるか、というのも見どころです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TrackBack URL :

コメントをどうぞ